ニキビ原因の毛穴ケアに合った化粧水の選び方

なおす方法
ニキビ原因の毛穴ケアに合った化粧水の選び方
ニキビ原因の毛穴ケアに合った化粧水の選び方

毛穴は洗顔でケアしててもすぐに開いてしまいます。

ニキビやニキビ跡の原因となる「毛穴」

自分でケアしてもやり方を間違えると、ケアを毎日頑張っているのに効果を実感できません。

今回は自宅で効率よくケアする方法を紹介します。

  • 毛穴を化粧水で引き締める方法
  • スキンケアのための化粧品の選び方
  • おすすめの化粧品

効果が出ないことで悩んでいる方は是非参考にして下さい。

ニキビ原因の毛穴種類に合わせよう、化粧水の選び方!

ニキビ予防のために毛穴の引き締めです。

それには化粧水がおすすめです!

化粧水の効果で毛穴を引き締めましょう。

化粧水の毛穴引き締め効果や化粧水の選び方を理解していた方がやりがいがありますし、ドラッグストアでもササッと化粧水を選べることができます。

ニキビ原因となる毛穴の種類を見極めて、化粧水を選びましょう。

開き毛穴には、収れん化粧水

収れん化粧水は、肌の引き締め効果があります。

開き毛穴は「皮脂腺が大きめ+オイリー肌」ということなので、収れん化粧水で毛穴を引き締めます。

たるみ毛穴には、ハリをアップさせる化粧水

たるみ毛穴はコラーゲンが減ることで肌のハリや弾力も衰えていくので肌の内側のハリをアップさせる化粧水がおすすめです。

黒ずみ毛穴にはビタミンC誘導体配合の化粧水

黒ずみ毛穴は毛穴のくぼんだ部分・炎症部分が色素沈着したものなので、ビタミンC誘導体の効果でメラニンを除去する化粧水が肌にいいんですね。

化粧水スキンケアで毛穴を引き締める方法

毛穴を引き締める化粧水の効果と選び方は理解してもらえましたか?

自分の毛穴がどのタイプなのかを、しっかり知ることから始めることが大切ですね!

では、化粧水を一体どのように使ってケアするといいのでしょうか?

ケアの方法を紹介したいと思います。

化粧水で毛穴ケアするポイント2つ

1)お風呂上がりや洗顔後に素早く保湿する

化粧水を素早く浸透させることで、皮脂をその分抑えることができるので毛穴のつまりなどを防ぐことができます。

ポイントはなるべく早く化粧水を使うことです。

2)何度かに分けて化粧水を浸透させる

洗顔後は、手またはコットンの化粧水を取り毛穴の中にパッティングするようにつけることで、より肌に浸透させることができ効果アップが期待されます。

化粧水を顔全体にサッと塗った後両手で包むようにしっかりとハンドプレスするのがおすすめです!

ポイントは化粧水をたっぷり使うようにしましょう!

市販のおすすめの毛穴ケア化粧水

次に気になるのはどの化粧水かな?

ですね。

市販のおすすめの化粧水を紹介します。

ドクターシーラボ:ラボラボスーパー毛穴ローション

毛穴ケア用の拭き取り化粧水です。

さっぱりした化粧水のわりに、しっかり肌に浸透し角質の汚れなどをしっかり浮かせてくれます。

肌ラボ:白潤薬用美白化粧水

ヒアルロン酸や、アルブミン、ビタミンC誘導体が配合されており、美白効果や保湿効果を期待できます。

メラニン毛穴や黒毛穴に効果を期待できます。

ハダノミー濃ミスト

オーガニックローズ水を使った化粧水。

肌が水を弾くような使用感があり、水々しいきめ細やかな肌に仕上げてくれます。

刺激の少ない弱酸性で刺激臭や乾燥感も控えめで、初めて収れん化粧水を使う方におすすめです。

まとめ

ということで、自分の肌のタイプを知ってからケアすることで、無駄なく効率的に化粧水を選ぶことができるし、効果もきちんと実感することができることがわかりましたでしょうか?

市販おすすめ化粧水を3点紹介しましたが、化粧水はいろいろと豊富にあります。

自分の肌に合った化粧水をピックアップし、使い続ける事で効果がでてくると思うのでいろいろと使ってみて下さい。

タイトルとURLをコピーしました